矢沢永吉は、なぜめまいをやめたのか。

Pocket

これは凄い!めまいを便利にする8つのツール

おはようございます入院生活も 終わり〜とっとと帰るとするか

諸々の検査も異常なしらしい抗がん剤も 出来たし今月の私の仕事はしゅーりょー

あとはちゃちゃまると遊ぶだけ

検査の異常は無しだががん細胞達は今か今かと 出番を待っている

抗がん剤で 奴らは死んだふりをしてるが笑ってるに違いない

とまぁ〜色々 考えてもしゃーない

なるようになるさ

これさえ あればこわいものは無い

胃が無いくせに早食いそして ダンピングめまい 冷や汗 動悸 倦怠

ゆっくり食べないといけないのはわかってるが〜

早食い

たぶん誰かに 取られるのが嫌なんだろうと思う

でも大丈夫だ!俺にはラムネ があるからね!

低血糖にはラムネ が一番

胃が無い人には超〜おすすめ

ダンピングになる前に食べる!なってから食べる!

それはあなた次第

ラムネ !最高!

という訳でお家に帰ろっと

みんな病気に負けるな!ファイティン

めまい地獄へようこそ

昨日からめまいがひどく、寝たり起きたりして過ごしています。
そんなこんなで自主ネタが思いつかず、幸川玲巳先生のこちらのブログ読んで思ったことを書きますね。

起業したいっていう動機がしがらみがどうのとか自分のやり方が通用しないからとかそんな動機の人はねまずお商売なんて無理!失敗間違いないですよ。あとね同じことコツコツやれない飽きっぽい人も無理!!!
とあります。
激辛ではありますが、真実を突いてます。
私はず〜っと会社員してまして、会社辞めたいと思ったことが何回もあります。
やっぱり辞めないでよかったなと思うのは、周囲で、会社員が嫌で辞めてキラキラ✨起業したけどうまく行かなかったケースを見てきているからです。

以前のブログ

この旅に同行した仲間たちや、この旅のリーダーが開いていた起業塾の受講生は、人に頭を下げて仕事する会社員より、起業した方がカッコいい!ってマインドをお持ちの方が多数いらっしゃいました。
もちろん、子どもの頃からのやりたい仕事があって、起業のお金を貯めるために今は会社員していると言う人もいました。
折しも自己啓発とかスピリチュアルとかがブームになりつつあり、リーダーさんはこれから心の専門家が益々必要になりますとその分野での起業にハッパをかけていました。
心の専門家の必要性は、私もその通りだと思います。
でもね、心の専門家やセラピストのクライアントには、圧倒的に病んだ人たちが多い。そう言う人たちの話をひたすら聞くこと。それがキャリアの第一歩なのです。
忍耐力がなくて会社を辞めるような人に、毎日毎日うんざりするような話を聞かされる仕事が務まるのかははなはだ疑問です。
実際、あの頃の仲間たちは、元々何か強くやりたいことがあるわけじゃなく、会社勤めに嫌気がさして、キラキラ起業に憧れただけの人が多かったです。

クライアント側もセラピストやカウンセラーの意気込みを察知する能力はありますから、そんなに簡単に飛びついて来たりはしません。

ならばたくさん資格を取ればいいのかもと、多種多様な学校に通い、資格を取って、それをブログやHPにずらずら書き並べます。
それでもクライアントはなかなか付きません。そこで、今度は仲間同士で◯◯セラピーだのカウンセリングだのを受けあいます。
アメブロはそんな記事ばかり。それも一巡したら、もうブログネタがなくなったからか、何年も更新が止まったまま。
疎遠になってしまったので、今はどうしているか分かりませんが。
起業がいけないとは思いません。でも起業したい理由が、会社勤めがいやとかキラキラ起業に憧れてるからではほぼ100%うまく行きません。
私がイチオシの玲巳先生のブログ
キラキラ起業女子ブームが廃れてきたのも表面的なことだけ受け取って地道にやるべきことに手を付けなかった人が多かったからでしょうね。
私は起業を考えていると言うより、定年後を考えないといけないお年頃なので、このブログを時たま読み返しています。
起業を考えている方も、そうでない方も、ご一読をおススメします。

コメントは受け付けていません。